【自己紹介】なぜネットビジネスなのか


ではさっそく、いろいろなノウハウを。と期待されるかもしれないが、

やはり、私の発信を受け取っていただく前に、

私がどういう人間なのかをまずはきちんと知ってもらいたい。

言い方を変えると、

私に興味を持ってくれる人だけに私の経験や知識を伝えてあげたい。

と思う。

そのため、これから10回くらいに分けて私のビジネスや人生に対する考え方などを
述べさせていただくので、ぜひお付き合いいただきたい。

まず今日は、「私がネットビジネスを始めた理由」について述べたい。

今私はeBayやAmazonを利用した個人による輸出、輸入ビジネスを中心に活動しているが、
この、個人がインターネットの仕組みを利用して稼ぐ業界は、
「ネットビジネス業界」、「インターネットビジネス業界」とよく言われている。

しかし私は、もともと技術者としてインターネットを活用したシステムの構築や
サービスの提供をしていたので、インターネットビジネスと言ったら、そちらのイメージが強い。

そのため今でも、この個人で稼ぐ業界に限定してインターネットビジネスと
皆が呼んでるいることに違和感を感じる。(どうでもいいことだが。。)

そんな私が、なぜ今ドップリとこの「ネットビジネス業界」に居座っているかというと、
それはやはり、「稼ぎやすいから」である。

というと、ただの金の亡者みたいなイメージを持たれてしまいそうなので、
自己フォローさせていただくと、

私はこれまでシステムエンジニアやWebディレクターとしてスキルと経験を積み、

何回か転職もしながら世間の水準よりも結構多めの給料ももらえ、

上司や部下とも仲良くいい関係で仕事ができていた。

そのため、特に会社員として大きな不満もなく、

このネットビジネスの業界を始める理由として多くの人が言うような

「会社が嫌だ!」や「満員電車が嫌だ!」

という気持ちもあまりなかったと思う。

ただ、そんな中で日に日に大きくなっていったのは「自由」への欲求である。

常に新しいことにチャレンジしていないと充実感を得られないという性格もあり、
「まだまだ人生いろいろできるだろう!」と歳を重ねるごとに強く思うようになった。

そしてそれは今の会社員としての延長上にはない。

しかし、現実は、結婚をしていて、小さな子供もいる状況だったため、
それほど簡単に会社を辞めるわけにもいかない。

何より優先するのは家族、子供の幸せなので。

そこでまずは副業をしながら個人で稼ぐ力を身に付けようと思い、
いろいろなビジネス交流会などにも参加して出逢ったのが、

個人での輸出事業を可能にするeBay輸出だった。

このeBay輸出を勧めてくれた方が言っていた

「まずは稼いでから、やりたいことをやればいい」

という言葉は、今でも私の根本にある考えでもある。

物販に興味があったわけではない私だが、
やりたい事をやるためにはまずは稼がなきゃいけない。

「じゃあ近道で稼ぐためには?」

という考えのもと、このeBay輸出を副業で本気で取り組み、
1年後、会社を辞めて独立することができた。

これでまずは「自分のやりたいことを自分で自由に選べる環境」を手に入れることはできたが、

まだ「自由」へのスタートラインに立っただけだと思っている。

これから自分が何をしたくなり、何をしてるかが正直分からないが、
そんな状況だからこそ、今後の人生にとても「ワクワク」している。

そんな、「年齢がいくつになってもワクワクし続けたい!」と思う
私のような「子供」な大人のため、

または、このインターネットビジネス業界で思うように稼ぐことができていない人のため、

なぜ、私が忙しいIT業界の最先端で働きながら「副業」で結果を出して
独立することができたのか、

なぜ、eBay輸出、Amazon輸入それぞれで
月収100万円を達成することができたのか、

このブログを通してお伝えしていきたい。