【自己紹介】依存しない安心感


今日は「個人で稼ぐ力」について、私の考えを述べたい。

会社を辞めたことで、

ただ目の前の仕事をきちんとしていけば、
毎月決まった給料が安定して入ってくる。

という会社に依存した安心感が一切無くなった。

会社を辞めることがもたらす一番大きな影響だ。

また、多くの人が会社を辞めることができない一番の理由だと思う。

ただ、その安心感が「本物」なのか?会社員時代から私はすごく疑問には思っていた。

シャープが大規模なリストラを実施した時、

「私はあれだけ会社に貢献してきたのに会社に裏切られた」
とリストラ対象にされた管理職の方がテレビで言っていたのをすごく覚えている。

同じ状況になって、このように会社に裏切られた。と思う人は非常に多いだろう。

しかし、私から見るとなぜ、「会社がいつまでも守ってくれる」
と思えていたのかが不思議でならない。

そんな時代はとっくに終わっていると気付いているはずなのに。。

今の私は、何も気にせずとも会社から定期的に給料が振り込まれる。
いう安心感は無くなったが、

その代わりに個人で稼ぐ力を身に付けることができた。

それだけで「安心」、「安定」を手に入れた。と言うことはもちろんできないが、

少なくとも、自分の人生を他人に握られているという「不安」は無くなったし、

これからの自分の頑張り次第で本当の「安心」を手に入れることができる
自信を持つことはできている。

時間的、経済的な「自由」に加え、生きていくうえでの大きな「安心」も手に入れることができる。

このネットビジネスの大きな魅力だと思う。