【自己紹介】家族と仕事


妻、息子(4歳)、娘(2歳)

住宅ローンで買った1軒家で一緒に暮らしている私の家族構成だ。

「家族」に対する私の想いについては何度か過去の記事で触れてはいるが、

私にとっての「幸せ」であり、最も「優先」されるもの。

であるというのはいつでも断言できる。

では、私は家族のために仕事をしているのか?

というと、そうではない。

もちろん、稼いで家族を幸せにさせたい。
子供の選択肢を広げさせてあげたい。

という家族への想いは強く持ちながら仕事はしているが、

今私がネットビジネスで独立しているのは、

私の「自由」に生きたいという完全な「ワガママ」。
と認識しているし、

そんな私の「ワガママ」を許してくれている家族を幸せにするためにも、
きちんと稼がなくてはいけないと日々思っている。

「家族のために頑張っている」

特にサラリーマンの方々はそのように思いながら、
仕事をしている人は多いだろう。

そんな人達からすれば、
私がネットビジネスで独立して自分のしたい事をしているのは、
自分勝手な夫、父親と思うかもしれない。

しかし、私からすれば

「家族のために頑張っている」

という言葉は

「自分のしたい事が家族のせいで出来ていない」

という風にも聞こえる。

私は自分の人生を絶対に誰かの責任にしたくないし、
それが自分の大事な「家族」であればなおさらだ。

楽しい家族生活のためにも、まず自分が楽しく仕事をする。

とても自分勝手な考えかもしれないが、私はそう思っている。

「楽しんで仕事をしている父親の姿を自分の子供たちに見せたい。」

最近はそんな風にも思うようになった。

私と家族の幸せのために、これからも楽しくビジネスをしていきたいと思う。